スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
日課 16日目
2011 / 05 / 31 ( Tue ) 21:51:03
WinCap-4958.png
学生自体に、机の引き出しの中の世界というのを考えたので、その延長線で冷凍庫の中の世界。
下層は半分が居住区。もう半分の奥には冷風が吹き続ける洞窟があり、その正面は居住区に向かない。
上層はブロック状の氷やつららが天井を覆う空間。多くの冒険家がここで行方不明になるが、少しずつ開拓されてきている。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 15日目
2011 / 05 / 30 ( Mon ) 18:43:15
WinCap-4957.png
木星のような惑星が舞台。
地球ほどの大きさの地面と、とても高い空を持った星。
できるだけ表面積を大きくしようと、
高い壁を作って、その壁に住居を作りました。
横穴を掘るように作った家や、家屋を壁にくっつけたような家があります。
建物間の移動は、建物同士に繋いだ橋を使うか、地面に降りて歩く方法があります。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 14日目
2011 / 05 / 29 ( Sun ) 18:10:52
WinCap-4955.png
蜘蛛の巣のような交通網を巡らせ、
雫のような建築物を立てている。

交通網の中心部にある、最も長い"道"の先端にある雫が、
政治経済の中心になる建物になっている。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 13日目
2011 / 05 / 28 ( Sat ) 18:02:02
WinCap-4951.png
科学の進んだみらい。異空間へ繋がるドアがどこまでも連なった現実世界。
住人達は異空間でくらし、現実世界の人間同士の交流は殆ど行いませんし、
異空間から出てくる事はありません。

人工知能を持ったロボットが、ドアのエネルギーを維持し続けるだけ。
無音の世界には淡々は日夜が繰り返され、
ドアの中の世界では夢のような世界が広がって居ます。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 12日目
2011 / 05 / 27 ( Fri ) 18:31:20
WinCap-4949.png
海中の泡の中にできた世界。
其々の世界は閉鎖されていて、
泡の中の住人は外へでる事もできないし、
泡の中に住んでいる事も知らない。
泡の中の世界が全てなのだと思い込んでいる。

泡の世界は海上へ出た瞬間、弾けて消えてしまう。
住人達も同時に消える。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 11日目
2011 / 05 / 26 ( Thu ) 18:56:59
WinCap-4948.png
天の川のような道に、軒を連ねる商店街。
店舗は宇宙を漂う岩を加工したような作りになっている。
多種多様な宇宙人が常に買物をしている賑やかな場所。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 10日目
2011 / 05 / 25 ( Wed ) 18:39:39
WinCap-4946.png
どこに本体が有るか分からないけれど、
大きな大きな大木の枝にできた、鳥の巣のような街。

それぞれの"巣"には大小の街が有り、
中心には鳥などの形をしたシンボルタワーがある。
周りの街は殆どが卵の形をしている。

街から街への移動手段は枝を経由していくか、飛んで行く方法。
枝を進むのは安価だが遠回りになり、時間がかかる。
飛行手段の方が早いが高価である。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 9日目
2011 / 05 / 24 ( Tue ) 18:07:55
WinCap-4945.png
どこまでも続く雲海で、
住民たちは三日月型の舟に乗って航海しながら生活している。
舟はお風呂だったり、ベッドだったり、大きな船は家を乗せていたりする。

空は永遠に月夜。
風が強い季節が有り、その時には、船同士を連結させる事も有る。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 8日目
2011 / 05 / 23 ( Mon ) 18:15:02
WinCap-4944.png
どこまでも暗い空間に出来た、無数の石柱と、石柱を繋ぐ橋。
全て自然と出来たものらしく、これらは住人達が創りだしたものではない。

住人達は、橋の上に汽車を走らせたり、石炭車を走らせて移動する。
空路は無い。
橋から足を踏み外すと、石柱の根元に有ると言われる”地上”に叩きつけられる。
地上付近には何も生息していない。
また、上へ昇る手段も無ければ、石柱にしがみついて昇る事も難しい。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 7日目
2011 / 05 / 22 ( Sun ) 18:10:17
WinCap-4943.png
どこまでも樹海の世界の上に出来た世界。
それぞれの木の枝や葉の上に、小さな街を創り生活している。
大半の住民には翼や羽が生えている。
プロペラを使った飛行機の技術があるが、ジェット機の技術は無い。
気球は着地点が狭いので現実的では無い。

日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 6日目
2011 / 05 / 21 ( Sat ) 18:04:36
WinCap-4937.png
たまたま砂時計の世界に出来てしまった街。

砂が落ち切った時、世界が滅ぶ事が決まっているが、
砂時計を逆さにすると世界が新生される。

ここに住む人々は砂時計から出る事はできず、
街と共に滅んでは、何度も輪廻転生を繰り返す。
そして其々が悟りを開き黙って世界の滅亡を待つ。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 5日目
2011 / 05 / 20 ( Fri ) 18:05:47
WinCap-4936.png
大きな大きな海を、のっそりのっそり歩く大きな主様(ぬしさま)と言う生き物に乗って生活している。そんな世界。
主様は大昔からいらっしゃって、多種多様に存在しますが、どれも穏やかな性格です。
主様の上で生活している人数は少人数で、食事は海でとるので御用意する必要はありません。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 4日目
2011 / 05 / 19 ( Thu ) 18:27:39
WinCap-4935.png
穏やかな海を移動する事に適した都市。
荒波にも一応耐えますが、苦手です。
海底の高低に合わせて走行部が伸縮します。
背中には空港も有り、陸地との交流も盛んです。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 3日目
2011 / 05 / 18 ( Wed ) 18:11:45
WinCap-4934.png
重力が空へ向かっている街。
人々は、建物を”天井”へ固定し、生活しています。
足を踏み外して空へ落ちると、永遠に落ち続けると言われていますが、
実際には、空気摩擦で燃え尽きるか、高圧の重力で圧死するらしいです。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 2日目
2011 / 05 / 17 ( Tue ) 18:33:06
WinCap-4929.png
カセットテープから思いついた、音楽の再生装置。
人力で、ペダルを踏んでいる間だけ音がなります。
磁気テープはむき出しなので、走行するとテープが痛みます。
日課「毎日一案」道具 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課始めました
2011 / 05 / 16 ( Mon ) 22:55:56
1つ下の記事から、毎日1つずつアイディアを出す日課を始めました。
いつまで続くかわからないので、先ずの目標は1週間。
できるできないの前に、まずやってみようとおもいます。

日課を始めるにあたって、条件は以下の通りです。
・過去作品との重複可(目安として半分くらい)。
 形、模様などのアイディアが重複しても良し。
・ラフ画で良し。
 丁寧に描かなくても、形が分かれば良し。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
日課 1日目
2011 / 05 / 16 ( Mon ) 18:49:20
WinCap-4928.png
色々な人の頭部をモデルとした、浮遊都市。
都市それぞれに重力が有って、それぞれの文化があります。
偉い人は奇麗な表面の部分に住んでいて、貧困層は汚い外見の場所へ住みます。

この絵の中で一番大きな都市では、上位層は目のあたりに住みますが、
都市によって表面の奇麗な部分は事なるので、
唇に住んで居たり、耳に住んでいたりします。
日課「毎日一案」 世界観 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。